サッカーボール型住宅「バリア」とやらができたらしい。

東日本大震災による甚大な被害は、御存知の通り、"地震"という側面よりも、"津波"による被害が際立っていました。

そんな"津波"や"洪水"からも難を逃れる画期的な「水害シェルター住宅」が誕生。

その名も『バリア』。

岐阜県山県市の「キミドリ建築」という会社さんが製造しているんだとか。

見た目はご覧のとおり、完全にサッカーボールw

サッカーボール型水害シェルター住宅「バリア」外観図

これって、色まで昔ながらのサッカーボール色「白黒ツートンカラー」にする必要はあるのか...?

水に浮かべた際も、重心を下部に置いているのでしっかりとバランスが保持されるんだとか。

でも、災害って、プールの水遊びじゃないから、激しい津波の場合、完全に住居の中がカオス空間になってると思うのだがw

大震災・大災害に強い家づくり、家選び
大震災・大災害に強い家づくり、家選び

[視聴率]いよいよ野球が本格的にオワコン化。女子バレー『火の鳥NIPPON』に惨敗。

日本のプロ野球界の一大イベント「日本シリーズ」。

日本一の球団を決めるこの大決戦ももはや視聴率を計算できないコンテンツになったようです。

「女子バレー」と「日シリ」の放送時間がバッティングした3日間ともに「女子バレー」が完勝

これがニューヒロイン効果か?!

『かわいい!』と話題になった新鍋理沙と岩坂名奈の女子バレー美女コンビの登場で賑わった「バレーボール ワールドカップ」。

かたや、渋い采配を最後まで見せ続ける落合ドラゴンズ相手にロースコアの試合に付き合わざるを得ないホークスもかわいそうになってくる「プロ野球 日本シリーズ」。

数字の上では完全にプロ野球のオワコンぶりを露呈。

13日、16日、17日の視聴率比較

実際に野球とバレーの放送時間がバッティングした日を比べてみましょう。

13日の視聴率データ

プロ野球「日本シリーズ」
テレビ東京系列
9.1%
女子バレー「ワールドカップ」
フジテレビ系列
16.3%

女子バレーはこの日はブラジルと対戦し、3-0で勝利。

16日の視聴率データ

プロ野球「日本シリーズ」
TBS系列
12.2%
女子バレー「ワールドカップ」
フジテレビ系列
15.5%

ケニアと対戦の女子バレー、この日も3-0で快勝。

17日の視聴率データ

プロ野球「日本シリーズ」
テレビ東京系列
10.6%
女子バレー「ワールドカップ」
フジテレビ系列
17.4%

女子バレーは競合ドイツとフルセットまでもつれる接戦を演じ、見事に勝利。

日シリの視聴率惨敗は「地味カード」+「清武の乱」

今年の日本シリーズは名古屋の中日ドラゴンズと福岡のソフトバンクホークスの対戦。

東日本のプロ野球ファンは完全に置いてけぼり。

そして、日本シリーズ開幕前日に例の『清武の乱』勃発で、さらに移動日に『清武GM解任』発表。

一般人はこれで野球から目が離れましたね。

プロ野球も、いよいよやばい??

[サッカー]初優勝INAC神戸は来季から「なでしこリーグ」初のプロ化へ。

チーム創立10周年で悲願のなでしこリーグ初優勝を飾ったINAC神戸。

世界一になった"なでしこジャパン"の選手を多数擁する豪華メンバーではこの結果は約束されたものだったのでしょう。

見事、無敗での優勝。

リーグの中で"1強"かつ"プロ1チーム"のプラス面マイナス面

優勝したINAC神戸は来季から全員がプロ契約を結ぶ模様。

なでしこリーグ初のプロチーム誕生へ

2011シーズンのINAC神戸でプロ契約を結んでいるのは、なでしこジャパンでも主力となる澤穂希と大野忍の2選手のみ。

これを来シーズンは所属選手全員とプロ契約を結ぶ計画があるんだとか。

32歳の澤穂希選手で推定年俸は「600万円」とも言われている。

現在もこの2選手以外のINACの選手たちはプロ契約ではないにせよ、クラブ側と雇用契約を結んでいてある種のプロの環境にはあるようです。

そして主催試合を来季は全試合有料にしたいとのこと。

これでINAC神戸の中での選手間の競争が生まれ、また他チームからの有力選手の移籍もあるかもしれません。

喜ばしいことですが、これで完全にリーグの中では「一強」状態になります。

このことが逆に見る側の興味を削ぐ要因になりそうな気も...。

フットサルFリーグも、名古屋オーシャンズの"1強"

同じ日本サッカー協会の管轄であるフットサルに目を向けると、Fリーグもなでしこリーグと同じような状態。

名古屋オーシャンズのみが国内唯一の完全プロチームとしてリーグを圧倒的強さで牽引。

が、その他のFリーグチームと経済的な面はもちろん、試合内容にも差があることがファンの定着につながっていない気もします。

この点、JFAの管轄の2つの競技で同じジレンマに陥らなければいいなと思うわけで。

[格闘技]打撃系格闘技「RISE」が『時給85,000円』で単発バイトを募集。

"ニュースタイルのキックボクシング系・打撃格闘技"を謳う格闘技団体「RISE(ライズ)」。

2011年11月23日に『RISE85』という大会を東京の「TOKYO DOME CITY HALL」で開催するようですが、その出場選手よりもスゴイネタがあるようです。

なんと超高額バイトの募集w

RISE×すぐめん.comバイト-急募!!時給85000円-

RISE×すぐめん.comバイト-急募!!時給85000円-

こ、これはw

肝心の仕事内容は?

『RISE85』開演準備アシスタント・スタッフのお仕事です。

さっぱりわからんw

twitterアカウントが必要みたいなので、この高額時給も一種のマーケティング費用と捉えてるんですかね??

ユーキャンが発表する2011年の『ユーキャン新語・流行語大賞』候補語にスポーツ界から「なでしこジャパン」などがノミネート。

毎年恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」。

2011年も残すところ50日ほどとなった11月10日、「新語・流行語大賞」の候補となる60語が発表されました。

今年はもちろん、"東日本大震災"関連が嫌でもたくさん入ってきますが、スポーツ界からもいくつか候補に入ってるのでここで列挙していきましょう。

  • タイガーマスク
  • 美ジョガー
  • がんばろう日本
  • なでしこジャパン
  • おかわり君
  • 東北魂
  • 見せましょう野球の底力を
  • どや顔

『2011 ユーキャン新語・流行語大賞』、スポーツ界からのノミネート

合計で8つ。

タイガーマスク

言わずと知れた梶原一騎さんの代表作であり、プロレスラーですが、もちろんここではレスラーの話ではなくて、いわゆる「タイガーマスク運動」の件ですね。

『えっ、タイガーマスク運動って今年のことだったっけ?』という感もありますが、発端は2010年のクリスマス。

それ以降も、2011年の元旦などに"伊達直人"名義で行われたこの運動、れっきとした2011年の出来事です。

美ジョガー

これはスポーツ好きな人であれば耳にしたことがあるかもしれません。

言葉の定義は『"美女" + "ジョガー"』をくっつけた造語。

"ジョガー"は『ジョギングする人』という意味ですね。

したがって、『ジョギングする美人さん』という意味です。

ファッションにも気を配った登山者が"山ガール"という呼び名で流行りましたが、2012年は"美ジョガー"流行来るかも。

がんばろう日本

これは必ずしもスポーツ界というわけではないですが、スポーツの各場面で標語のように使われた言葉ですね。

震災直後の春のセンバツ「第83回選抜高校野球大会」での岡山の創志学園 野山主将の選手宣誓にも出てきた言葉です。

来年以降も取り組むべきキーワードですね。

なでしこジャパン

おそらく「流行語大賞」最有力でしょう。

震災で落ち込んでいた日本に最高の元気をくれた我らが「なでしこジャパン」。

女子W杯決勝のアメリカ戦で見せた澤穂希選手の魂の同点弾は記憶に新しいです。

もちろん、その後の「国民栄誉賞受賞」や「なでしこフィーバー」も。

おかわり君

2011年プロ野球界最大の変化は「統一球」の導入でしょう。

アメリカ大リーグのボールに近づけ、以前の日本のボールより飛ばなくなりました。

全チームの多くの打者が苦しめられ、ロースコアの試合展開が多くなりました。

その中で、影響を全く感じさせずホームランを量産していたのが西武ライオンズの中村剛也選手。

圧巻の「48」本。

なんとロッテのシーズンチーム本塁打をたった一人で超えていますw

そんな中村選手の愛称はご存知『おかわり君』ですね。

東北魂

東日本大震災は人々の生活はもちろん、スポーツ団体にも影響を与えました。

東北には、野球の「東北楽天ゴールデンイーグルス」、サッカーの「ベガルタ仙台」などのプロチームをはじめ、多くのスポーツチームが所在しています。

「東北魂」の元は、お笑い芸人のサンドウィッチマン 伊達みきおさんの呼びかけ。

お願い致します!|サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ「もういいぜ!」by Ameba

そして、サッカー界でも鹿島アントラーズの小笠原満男選手をはじめとしたメンバーで立ち上げられた東北サッカー界の復興を目指す有志の会「東北人魂を 持つJ選手の会」などがありました。

見せましょう野球の底力を

この言葉は、被災地球団である東北楽天ゴールデンイーグルスの嶋基宏捕手のプロ野球開幕の日の宣言。

楽天自体は低迷しましたが、無事にシーズンを終えることができ、ファンも元気をもらえたと思います。

どや顔

なんかこれは2010年な気もしますが、日本代表のGK川島永嗣の代名詞ですね。

南アフリカワールドカップのときにフィーバーしましたね。

「流行語大賞」を読み解く
「流行語大賞」を読み解く

« 1  2  3  4  5  6  7  8  9

ABOUT

[スポネタ新聞]

スポーツネタをマジメにオモシロくコラムにして書き綴っている新聞風ブログ【スポネタ新聞】です。

サッカー、フットサルを中心にスポーツ全般のニュース・ネタを楽しく毎日発信しています。

ツイッターもやっていますので、こちらもよろしくお願いします!

RECENT

CATEGORIES

ARCHIVE

あわせて読みたい

SEARCH

スポネタ新聞サイト内検索

主要スポーツ紙検索

OTHERS

  • フリーダムスター「ドアラ」ホームユニフォーム 立ちver.
  • UEFAチャンピオンズリーグ サッカー マグカップ
  • バファローベル公式フォトブック ベルがいっぱい
  • 楽天イーグルス・ワンピース モンキー・D・ルフィ