[K-1]経営不振のK-1が中国・南京で「K-1ワールドGP開幕戦」を開催することを発表。

『立ち技最強』を掲げ、アンディ・フグなど幾多の名格闘家を輩出したイベント「K-1」。

谷川貞治さんを代表としてK-1を主催している団体「FEG」、最近は選手へのファイトマネー未払いなどが表面にでて、経営不振が指摘されていました。

この影響で、ジェロム・レ・バンナなど有力選手が他団体=イノキゲノムフェデレーションなどに流出して行きました。

さらに、こうした格闘技系イベントの開催にあたり、大きな収益源となる「TV放映」についても、K-1草創期から放送していた「フジテレビ」が、PRIDEにつづき撤退。

これで団体として、さらなるダメージを負ったのは間違いないでしょう。

と、ぐだぐだのK-1ではありますが、ついに動きがあったようです。

K-1 ワールドグランプリ開幕戦を中国の南京で開催

K-1 OFFICIAL WEBSITE | NEWS:WGP FINAL16の詳細をネット会見で発表!

10月下旬に中国・南京での開催が決定した『K-1 WORLD GP 2011 IN NANJING FINAL16』

そう、なんとK-1の開催としとして新たに選ばれたのは中国。

当初は、首都や大都市である北京や上海も候補に挙がっていたようですが、最終的には"格闘技人気の高い"都市「南京」で決定した模様。

K-1ワールドGP開幕戦を中国でやるのは初めてのこと。

これで、K-1へ吹き荒れている逆風が好転するかどうか。

格闘技界全体が下がり気味の中、どうなるか見ものです。

[格闘技]ヒョードルがついに引退の危機。屈辱の3連敗。

圧倒的なオーラで相手を屈服させていたかつての皇帝の姿はそこにはない。。

2連敗中のエメリヤーエンコ・ヒョードルはストライクフォースに参戦し、ダン・ヘンダーソンと対戦。

ヒョードルもスタンディングからパンチの連打でダウンを奪ったシーンもあったが、最終的にはバックを取られ、無念のレフェリーストップTKO負け。

これで人類最強と呼ばれた男も3連敗。

試合後のヒョードルのコメント。

神のみぞ知ります

引退について明言を避けましたが、そろそろ潮時かと。

こう考えると、年老いたあと、高田延彦をはじめ勝てる相手としか勝負せず、「400戦無敗」という謳い文句と自分のブランドをキープしたヒクソン・グレイシーは正解なのかも。

[格闘技]ついに公の場で噴出し始めたK-1の選手へのファイトマネー未払い問題。

K-1の興業がなかなか開催されないことで疑問視されていた「ファイトマネー未払い」問題。

戦いの場を求めるK-1戦士たちに助け舟を出した格好のアントニオ猪木主催の格闘技イベント「IGFプロレスリング(イノキ・ゲノム・フェデレーション)」。

そのIGFが7月10日に開催する東京ドームシティホール大会での会見で、K-1を主戦場としていたジェロム・レ・バンナ、レイ・セフォーが相次いで、K-1の谷川貞治イベントプロデューサーへの批判を展開。

やはりK-1は金銭的な問題を抱えている模様。

ついに公の場で、選手が痛烈批判。

ジェロム・レ・バンナ「谷川は信頼できない」

K-1で無冠の帝王の異名を持つジェロム・レ・バンナが激怒。

石井館長や猪木さんは尊敬しているが、K-1を仕切っていたパペットみたいなのがいただろう?谷川だよ。谷川は信頼できない

なんと、バンナの話だと、昨年大みそかに行われた"Dynamite!!"に出場し石井と戦った際の「ファイトマネー」が2011年7月現在も未払い状態にあるとのこと。

さすがにこれではバンナもK-1を信頼して出場することはできず、下記のようにK-1への決別を宣言した。

もしK-1が開催されても二度と出ない

レイ・セフォーも「未払いが70万ドル」あると告白

同じくIGFに参戦するレイ・セフォーも未払いを証言。

俺は3試合で70万ドル(約5700万円)の未払いがある。石井館長は信頼しているが、もう谷川とは二度と関わりたくない

そして、「谷川EPを蜂の巣にしてやる!」と過激なコメントも。。

猪木さんは「うちは払っている」

闘魂・アントニオ猪木は、バンナ、セフォーの発言を受けて、IGFとして選手に滞りなくファイトマネーを支払っていることを主張。

未払いについては知らない。どういうことになっているか分からない。うちはしっかりと払っている。前回もしっかりと払ったから

これで、K-1戦士がどんどんとIGFに流れてきそうな感じですね。

[格闘技]猪木がぶち上げる2011年版「猪木軍 vs K-1軍」。

格闘技界の一大決戦が帰ってくる。

その名も「東日本大震災復興イベント "INOKI GENOME ~Super Stars Festival 2011~"」。

アントニオ猪木と蝶野正洋がイベント概要の発表記者会見を開きました。

INOKI GENOME ~Super Stars Festival 2011~記者会見の猪木と蝶野

INOKI GENOME ~Super Stars Festival 2011~ イベント概要

開催概要は下記。

  • 日時: 2011年8月27日(土) 開場/15:00 開始/16:00
  • 会場: 両国国技館
  • チケット一般発売: 6月27日(月)から

K-1戦士も登場で、2001年のイノキボンバイエの構図に

K-1を舞台に戦ってきた下記の選手も今回は参戦を予定。

  • ピーター・アーツ
  • ジェロム・レ・バンナ
  • レイ・セフォー

これはまさに2001年の大晦日イベント「猪木ボンバイエ」の構図、つまり『猪木軍 vs K-1軍』。

「東日本大震災復興イベント」と銘打ってるので、格闘技のパワーで日本に元気を与えて欲しいですね。

[格闘技]PRIDEなどでも活躍した37歳 小路晃が涙の引退。

もうこの男も37歳なのか。

PRIDEなどでも活躍した総合格闘家・プロレスラーの小路晃が、2011年4月22日涙の引退。

引退試合は、三崎和雄が相手。

結果は、一方的にやられ、1分13秒、TKO負け。

試合後の引退セレモニーでは、仲間たちに胴上げされていました。

引退試合の後、胴上げされる小路晃

10カウントゴングに涙した小路晃のコメント。

大好きな格闘技のバックアップをしたい。格闘技OBクラブを立ち上げて社会貢献、地域活性や日本格闘技の底上げをしたい。

応援してます。

« 1  2  3  4

ABOUT

[スポネタ新聞]

スポーツネタをマジメにオモシロくコラムにして書き綴っている新聞風ブログ【スポネタ新聞】です。

サッカー、フットサルを中心にスポーツ全般のニュース・ネタを楽しく毎日発信しています。

ツイッターもやっていますので、こちらもよろしくお願いします!

RECENT

CATEGORIES

ARCHIVE

あわせて読みたい

SEARCH

スポネタ新聞サイト内検索

主要スポーツ紙検索

OTHERS

  • フリーダムスター「ドアラ」ホームユニフォーム 立ちver.
  • UEFAチャンピオンズリーグ サッカー マグカップ
  • バファローベル公式フォトブック ベルがいっぱい
  • 楽天イーグルス・ワンピース モンキー・D・ルフィ