ザッケローニさんを見てると、なんだかほんわかしますな。

サッカー日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が、初めて「とんかつ」を食べたようです。

4月22日、日本サッカー協会を訪れたザックさんは、協会の小倉純二会長、原博実技術委員長らと、協会近くのとんかつ店でミーティングをした模様。

ちなみに、ザッケローニ監督は、あわせて「烏龍茶」も初めて飲んだとか。