甲子園にはやっぱり魔物さんが潜んでおるんや!!

2012年4月1日、エイプリルフールのこの日、第84回センバツ高校野球大会の2回戦「関東一vs横浜」の試合で明らかな誤審が発生。

場面は、5回裏の横浜の攻撃で、1死一、三塁から綺麗なスクイズを決めたかに見えましたが...、関東一のキャッチャーが窪田球審に『三塁ランナーは本塁を踏んでなかった』とアピール。

アピール前はそんな気配は見せていなかった球審もあっさり受け入れアウトを宣告。

ホームインする三塁ランナーを正面から捉えた一塁側から撮影した写真。

スクイズで横浜高校の三塁ランナーが本塁へ

うーん、この角度からじゃわかんないな。。

続いて、三塁側から本塁ベースのアップ写真を見てみると...

ホームイン時のアップ写真

これは、、、完全に踏んでまんがな。

明らかな誤審。

猛抗議の横浜・渡辺監督をメジャーリーガーのダルビッシュが擁護するツイート

当然のように抗議する横浜高校の渡辺監督。

が、受け入れられず、しかも、高校スポーツという枠では想定内の処置「注意」が与えられました。

明らかな誤審を抗議する権利がないというこの状態を嘆く人物が登場。

その人こそ、メジャーリーガーとなった日本球界のエース「ダルビッシュ有」です。

ツイッターで渡辺監督を擁護しています。

http://twitter.com/faridyu/status/186473213721718786

横浜高校渡辺監督に注意って。 てかいつも思うけど何で抗議がダメなの? 高校野球やってた時から色々と謎な決まりが多かった記憶が。

高校野球は、どうしても教育っていう部分が出ちゃうからなぁ。。

純粋にスポーツとしてやれないのが日本の学校か。。