今季は怪我の影響で、一軍と二軍をウロウロとしていた西武ライオンズの内野手である片岡易之。

その片岡易之がなぜか「女子中高生ケータイ流行語大賞2011」に登場。

女子中高生ケータイ流行語大賞2011の第11位『パティーン』

その年に女子中高生のケータイライフの中で流行っていた言葉を決める「女子中高生ケータイ流行語大賞」。

2011年の上位を見てみると下記のような言葉が並ぶ。

  1. リア充
  2. てへぺろ
  3. あげぽよ

野球人・片岡易之が放った「パティーン」が11位にランクイン

11位という、これまた微妙な順位に入ったのが『パティーン』。

意味は、まんま"パターン"という意味w

その発端が下記の片岡のツイートなんだとか。

起きちゃった。こりゃまずいパティーンだ。寝なきゃ。

http://twitter.com/otancoyasu/status/73527455717142528

単なる打ち間違いかよw

しかし、スポーツファンでも知らんようなこの打ち間違いが女子高生の間で流行るとはw