2012年2月5日、アメリカのプロリーグ「NFL」の王者を決める第46回スーパーボウルが行われました。

インディアナ州インディアナポリスのルーカスオイル・スタジアムで行われたこの試合、ジャイアンツがペイトリオッツに逆転勝ちし、4シーズンぶり4度目の優勝。

ハーフタイムショーにはマドンナが登場し大盛り上がり。

日本ではアメフトは馴染みないですが、アメリカでは最大の人気を誇るスポーツ

日本人的にはアメリカンフットボールはまだまだマイナースポーツの域を出ていない種目の1つですよね。

が、本場アメリカではMLBなどを差し置いて最大の人気を誇るプロスポーツです。

アメリカのサイトが行った世論調査でもすごい数字が出ています。

質問はズバリ『スーパーボウルを観戦するためなら、○○しない』。

結果はこちら。

  1. スーパーボウルを観戦するためなら『重要な仕事を放り出す』: 21%
  2. スーパーボウルを観戦するためなら『親友の結婚式に参加しない』: 20%
  3. スーパーボウルを観戦するためなら『近しい人の葬式に参列しない』: 19%
  4. スーパーボウルを観戦するためなら『子供の出産に立ち会わない』: 15%

さすが、アメリカ様やでw