本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-5-31

本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-5-31

  • 00:13 スポルト、香川真司だよ!
  • 00:37 キング・カズからメッセージで香川感激。
  • 00:43 このtotoのCMはいいな。

本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-5-30

本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-5-30

  • 23:49 さぁ、今日はマンフトみないとな。

本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-5-29

本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-5-29

  • 04:20 ルーニーがキターーー
  • 04:31 前半1-1でCL決勝は折り返し。
  • 05:13 バルサ、3点目。
  • 11:25 CL終わったら、次は競馬の祭典でっせ。雨降りの府中に歴史が生まれる。
  • 14:41 フジで競馬中継始まった。
  • 14:45 ダービーの舞台、府中競馬場は当然のように「不良」馬場。
  • 15:01 東京優駿のパドック。
  • 15:01 ウインバリアシオンはちょっと太めですね。
  • 15:02 オルフェーヴルは、ちょっと動きが固そう。消しで。
  • 15:03 デットーリ騎乗の馬、デボネアありますね、これは。
  • 15:22 京都競馬場が完全に田んぼ。。
  • 15:26 第78回 日本ダービーの本馬場入場。
  • 15:40 ダービー、ファンファーレ♪
  • 15:47 オルフェーヴル、圧巻の二冠達成。
  • 19:27 そして、この時間になり、ますます雨が激しくなっている。。
  • 20:37 ワロタw > 人気お笑い芸人がGoogleストリートビューに写る - ロケットニュース24(β) http://t.co/DHPAQ3n

[競馬]競馬の祭典ダービーが来ました「第78回 東京優駿(GI)」

今朝方は、ヨーロッパサッカーのシーズン終了を告げるヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝が行われました。

そして、日本でも祭典が行われようとしています。

それは競馬の祭典「日本ダービー」。

第78回 東京優駿(GI) 枠順

今年のダービーに駒を進めた選ばれし優駿たち、日本ダービー出走馬です。

  1. 1枠1番 ウインバリアシオン(牡3)57.0 安藤勝己
  2. 1枠2番 サダムパテック(牡3)57.0 岩田康誠
  3. 2枠3番 オールアズワン(牡3)57.0 藤田伸二
  4. 2枠4番 リベルタス(牡3)57.0 四位洋文
  5. 3枠5番 オルフェーヴル(牡3)57.0 池添謙一
  6. 3枠6番 クレスコグランド(牡3)57.0 浜中俊
  7. 4枠7番 ベルシャザール(牡3)57.0 後藤浩輝
  8. 4枠8番 フェイトフルウォー(牡3)57.0 田中勝春
  9. 5枠9番 コティリオン(牡3)57.0 小牧太
  10. 5枠10番 ナカヤマナイト(牡3)57.0 柴田善臣
  11. 6枠11番 デボネア(牡3)57.0 L.デットーリ
  12. 6枠12番 エーシンジャッカル(牡3)57.0 川田将雅
  13. 7枠13番 ロッカヴェラーノ(牡3)57.0 武豊
  14. 7枠14番 ショウナンパルフェ(牡3)57.0 三浦皇成
  15. 7枠15番 トーセンラー(牡3)57.0 蛯名正義
  16. 8枠16番 トーセンレーヴ(牡3)57.0 C.ウィリアムズ
  17. 8枠17番 ユニバーサルバンク(牡3)57.0 福永祐一
  18. 8枠18番 ノーザンリバー(牡3)57.0 N.ピンナ

スポネタ新聞「日本ダービー」予想

今回は騎手がカギ。

正直、佐藤哲三からデットーリに乗り替わりの「デボネア」は期待大。

逆に、皐月賞馬のオルフェーヴルは池添謙一が正直まだダービージョッキーの器じゃないと思う。

個人的には、1枠同士の決着もアリかなと。

とうことで、下記です。

  • 本命: サダムパテック
  • 対抗: ウインバリアシオン

[サッカー]UEFA CL決勝はバルセロナがマンUに完勝。メッシがマン・オブ・ザ・マッチ。

ヨーロッパのクラブNo.1を決めるUEFA チャンピオンズリーグ2010-11 決勝。

舞台は聖地ウェンブリー・スタジアム。

5月28日に行われたこのバルセロナ vs マンチェスター・ユナイテッドの一戦。

結果は、スコアも内容もバルサが圧倒。

3-1で、バルサが見事4度目のヨーロッパサッカーの頂点に。

試合経過

先制点はバルセロナ。

前半27分、シャビのスルーパスに抜け出したペドロが、この試合で引退するマンUのGK ファン・デル・サールのニアを抜き先制。

このままずるずるとバルサペースと思いきや、マンUもすかさず反撃。

前半34分、ライアン・ギグスとのワンツー(ちょっとオフサイド気味)から、ウェイン・ルーニーが同点弾を蹴り込む。

ただ、本当に大事な大事な次のゴールを決めたのはやはり千両役者だった。

後半9分、リオネル・メッシがミドルシュートを決め、勝ち越し!!

そして、後半24分に、ダビド・ビジャがゴール隅にダメ押し点。

これで勝負あり。

マンUも、ナニ、スコールズを投入するも追加店を奪えず。

マン・オブ・ザ・マッチはメッシ

この舞台でも、存在感で圧倒したのはもちろんメッシ。

マン・オブ・ザ・マッチも、当然この男。

ビッグイヤーを掲げるメッシ

また、この決勝でも1得点し、3大会連続で得点王。

バロンドールも確定ですな。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ABOUT

[スポネタ新聞]

スポーツネタをマジメにオモシロくコラムにして書き綴っている新聞風ブログ【スポネタ新聞】です。

サッカー、フットサルを中心にスポーツ全般のニュース・ネタを楽しく毎日発信しています。

ツイッターもやっていますので、こちらもよろしくお願いします!

RECENT

CATEGORIES

ARCHIVE

あわせて読みたい

SEARCH

スポネタ新聞サイト内検索

主要スポーツ紙検索

OTHERS

  • フリーダムスター「ドアラ」ホームユニフォーム 立ちver.
  • UEFAチャンピオンズリーグ サッカー マグカップ
  • バファローベル公式フォトブック ベルがいっぱい
  • 楽天イーグルス・ワンピース モンキー・D・ルフィ