[サッカー]シャルケの内田篤人、TBS「S1」で単独インタビューでのコメント集。

日本人初のチャンピオンズリーグベスト4進出となった日本代表DFのシャルケ・内田篤人。

現地ドイツのサッカーマスコミの評価も、まさにうなぎのぼりのウッチー。

そんな内田が、歴史の扉を開いた長友もいるインテルとの準々決勝からわずか17時間後、TBSの番組「S1」のインタビューに答えてたので、コメントをいくつか拾っておきますね。

日本人がUEFA CLベスト4選手になることについて

素っ気無く応える内田。

他の人が評価するものだと思ってますから、あまり自分でどうっていうのはないですし、日本人もこれからどんどん次から出てきますし

今の日本代表選手の海外挑戦を見ていると、三浦カズ・中村俊輔が切り開いてきたヨーロッパサッカーの道を、若い年代の選手がどんどんと続いてるので、チャンピオンズリーグでの日本人対決は、ほんとうに普通のありふれた光景になるのかもしれませんね。

ドイツの地元ファンの「ウシダ」「ウッシー」について

ドイツ語の発音として、「ウチダ」は難しいとか。

それで、地元ファンは、「ウシダ」「ウッシー」と呼んでいることについて、ウッチーはこう思っている。

ウッシーは嫌いじゃないですよ。日本人に言われたらイラッとするけど。なんかドイツっぽくていいかなっていう気はします

日本人ファンは「ウッシー」と呼ぶのは止めてあげましょう。

日本サッカーと世界のサッカーの本当の実力差

実際、日本サッカーは世界最高レベルに近づいたのか?

エトーさんみたいな日本人いないし、スナイデルみたいな日本人いないので、勘違いしちゃいけないのは、日本が全然トップまできたなんて思ってはいけないと思います

これには、ウッチーは、謙虚に「まだまだ」と答えていますね。

ってか、「エトーさん」。

エトーには「さん」付けってww

いやいや、ウッチー、エトーは、「エトー」であり、「江藤」ではないですよっと。

本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-4-18

本日の[スポーツネタ]つぶやき 2011-4-18

  • 20:07 個人的にも、香川・内田はチームに置いてあげたい。 > ドルトムント 香川の派遣に難色「彼にとってはそれが最適」 ― スポニチ サッカー http://t.co/uVkvcvo
  • 23:38 今日のすぽると、マンフトは見ないと。

[サッカー]チャリティオークション、カズのスパイクが「777万8777円」で落札。

楽天市場の「日本サッカー協会Official Shop」内にて開催されているJPFA(日本プロサッカー選手会)主催のチャリティオークション。

オークション会場: 【楽天市場】チャリティーオークション:日本サッカー協会Official Shop

現在も開催中のこのチャリティオークション。

4月10日には、あの「カズ・ダンス」を引き出したカズのスパイクも落札されました。

その額なんと「777万8777円」!

なんといっても、あの3月29日のチャリティーマッチ「がんばろうニッポン! SAMURAI BLUE(日本代表) vs Jリーグ TEAM AS ONE」で、カズがゴールを決めたときに実際に履いてたスパイクですからね。

カズのスパイクの入札金額経過

まずは、4月5日に1万円からスタート。

  1. 4月5日: 1万円でスタート
  2. 4月5日: 100万円を突破
  3. 4月6日: 250万円を突破
  4. 4月9日: 700万円を突破!
  5. 4月10日: 777万8777円で落札

それまでの最高落札価格は、日本代表キャプテンの長谷部誠の出品「アジアカップ着用スパイク」で、落札額は『160万1000円』。

さすがカズ。

落札額も『KING』。

[プロレス]ノアの丸藤正道が、17日の小山大会から欠場。

プロレスリング・ノアの丸藤正道が、「変形性頚椎症性神経根症の疑い」により、17日の小山大会から欠場すると発表されました。

PRO-WRESTLING NOAH OFFICAL SITE [ニュース詳細][2011年4月17日][丸藤正道選手欠場のお知らせ]

前日の試合(6人タッグ)で、KENTAの打撃を受けた際、右腕の異常を訴えていた模様で心配ですね。

なお、復帰時期は現時点で未定で、ひとまず精密検査を受けるようです。

[競馬]桜花賞から1週間空き、23年ぶりの府中・東京競馬場開催となる皐月賞。

牝馬クラシックに続き、いよいよ牡馬クラシックも開幕。

例年だと、桜花賞の翌週が皐月賞なのですが、今年は震災の影響で、中山競馬場が使えないことから、1週間空き、東京開催の開幕週での皐月賞開催です。

府中での皐月賞は、実に23年ぶり。

有力馬としては、唯一の重賞2勝馬()サダムパテックでしょうか。

2歳時の東京スポーツ杯2歳Sと、3歳時のトライアルレース弥生賞を制覇。

東京スポーツ杯2歳Sを勝っているので、陣営としては東京の芝コースになって、むしろ喜んでいるかもしれませんね。

他にも下記の素質馬がいて、けっこう混戦ムードです。

  • トーセンラー(きさらぎ賞)
  • ナカヤマナイト(共同通信杯)
  • オルフェーヴル(スプリングS)

とりあえずは水曜・木曜の追切をチェックしないとですね。

« 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

ABOUT

[スポネタ新聞]

スポーツネタをマジメにオモシロくコラムにして書き綴っている新聞風ブログ【スポネタ新聞】です。

サッカー、フットサルを中心にスポーツ全般のニュース・ネタを楽しく毎日発信しています。

ツイッターもやっていますので、こちらもよろしくお願いします!

RECENT

CATEGORIES

ARCHIVE

あわせて読みたい

SEARCH

スポネタ新聞サイト内検索

主要スポーツ紙検索

OTHERS

  • フリーダムスター「ドアラ」ホームユニフォーム 立ちver.
  • UEFAチャンピオンズリーグ サッカー マグカップ
  • バファローベル公式フォトブック ベルがいっぱい
  • 楽天イーグルス・ワンピース モンキー・D・ルフィ